このページは株式会社Credo Ship.
Kosuke Itai(CEO)を救っていただける
心優しいお方を募集するために
有志の集まりによって立ち上げられました。
 

01 クレドシップの救い方  

​★助けてほしい理由
主に以上の4つのトピックにより、クレドシップはたくさんたくさんやりたいことがあるのに、なかなか手が回らない状況下にございます。特に代表の板井は子供も4人おり、毎日朝からマラソンの35キロ目あたりの顔をしています。このままではやりたいことができない、いただいたお話をお断りしないといけない、などの状況に陥ってしまいかねません。しかし我々クレドシップはやまだかつてない価値の創出にこだわり、すべての仕事を全力で遂行していきたい所存です。ですので、どうか、どうか、我々にお力をかしていただけませんでしょうか。
​★具体的な助け方
​株式会社Credo Ship.では以上の背景から、具体的には以下の4種類のパターンで
関わってくれる方を切実に募集しております。
​詳しくは写真をクリック!!
Sky Scraper Project メンバー
まだ世にないサービスを自らの手で作り、社会に新しい価値を作っていきたい!裁量をもって自分の力で仕事がしたい!という方に向いてるかも?
クレドアシスタント
人のサポートをするのが好き、直接人の笑顔がみたい、とりあえずクレドにかかわってみたい、という方に向いてるかも?
組織開発コンサルタント
企業が抱えている課題解決をしたい、企業という単位で人のモチベーションや関係性にアプローチしたい、という方は向いてるかも?
学生インターン
「とにかくビジネス領域で何かやってみたい!」「こんなことがしたいのですがどうしたらいいですか!」という学生、集まれ!
Show More

経済産業省の法認定をゲットをし、6,000万円の補助金に採択された自社開発の求人データベース構築に特化した人工知能、それを用いた営業支援アプリや副業・兼業マッチングサービスの開発と運用、販売等を共に進めていただける方を募集しています。

​(事業責任者、エンジニア、リサーチャー、カスタマーサクセス)

多忙すぎて

「死にたい」「退職したい」

がもはや口癖となっている代表・板井をはじめとしたクレドメンバーのサポートをしてあげて欲しいと思っています。

子供4人と円満離婚の元嫁の面倒も見つつ、夜な夜なオフィスでしくしく泣いている社長。​このままでは彼、死んじゃいます。

クレドシップでは、クライアント企業の人事課題に対して、採用・定着支援や人材育成(研修)をするだけではなく、コーチングやシステムコーチングのプロ個人事業主とLLPを結成し、独自の組織開発コンサルティングを行なっています。クレドでのコンサルタントでもよし、個人事業主のLLP参画でもよし、仲間求めてます。

クレドシップでは

「こんなことやってみたい!」

「キャリア教育に興味あります!」「板井さん面白そう!」といった志アツアツな学生インターン生を募集しています。

​ちなみに志、なくて全然OKです。ここで見つけたり育んだりしてくれればそれで。

 
 

02 Credo Ship.ってなんなん? 

​クレドの基本情報

株式会社Credo Ship.は

関わる全ての人の

​「志を、企てる」

ことをバリューとし、様々な事業を展開しております。

詳しくはHPを

のぞいてみてください。

03  代表プロフィール  

株式会社Credo Ship. CEO
​板井 恒理
​あんまり使ったことないペン
板井のことがよくわかるブログ集
​時代の流れを感じ取る天然パーマ​
丸みが気になり、最近24時間の
ジムに通う
​略歴

神戸大学 発達科学部 人間行動・表現学科 身体行動論コース(舞踊学選考)卒業後

社会人経験のある高校体育教師を目指し、就職

リクルートHRマーケティング関西(現リクルートジョブズ)入社

キャリア教育領域での独立を視野に、

ヘッドハンティングにて

プルデンシャル生命保険株式会社へ転職

複数のプロコーチと企業の組織開発プログラムの

商品開発を目的としてPlan.C LLP(有限責任事業組合)を創設.

四天王寺大学の非常勤講師就任

(キャリアデザイニング、PBLプログラム)

​ここは注意!「会長はメイド様!」著者藤原ヒロさんも語る板井の取り扱い方
 

04  少しでもご興味のある方はぜひ!!  

CONTACT

クレドシップの採用HPをご覧いただき

ありがとうございます。もし少しでも

ちょっと気になるな」

「板井を助けてやりたいな」

と思った方はぜひ、右記のフォームからご連絡をください。もしくは板井やクレドシップメンバーをご存知の方は​直接ご連絡していただいても構いません。まずはラフぅにお話をさせて頂ければと思っております。どうぞよろしくお願いします。

板井を救う有志団体、通称イタスク代表

柳 将博(やなぎまさひろ)

​株式会社Credo Ship.
Tel:075-354-7007
Fax:050-3453-0239
〒600-8118
京都府京都市下京区西高瀬川筋五条下る
平居町55番地1 
  • Facebook
  • Instagram
©Credo Ship.