​クレドの愉快なメンバー図鑑

​クレドシップで働いているメンバーを紹介していきます。妊婦さん、熊本からのリモートワーカ―、3社掛け持ちしてるパラレルワーカー、学生インターンなど多種多様な人間が多種多様な働き方をしています。クレドシップは人呼んで「志のスクランブル交差点」として、各個人がやりたいことを実現できる場所でありたいという姿勢で日々邁進しております。
​板井 恒理
(Itai Kosuke)

​#圧倒的野球部感

  • White LinkedIn Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon

​#頼れる主将

Q.あなたにとってチームとは?

A.一人では成し遂げられない事を

力を合わせて実現していく運命共同体。

​田村 和広
(Tamura Kazuhiro)
  • White LinkedIn Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon

​#元バスケ部

​#口達者な部員

Q.あなたがクレドシップに

関わる理由は?

A.これまでに出会えなかった自分と

出会えるから。

あと、

おもろい変な人たちが集まってくるから。

緒方 惇​
(Ogata Jun
  • White LinkedIn Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon

​#現役アメフト部

​#安心感の塊

Q.あなたにとってチームとは?

​岡崎 拓也
(Okazaki Takuya)
  • White LinkedIn Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon

​#元ラグビー部

​#いつの間にかレギュラー

Q.部活のマネージャー

みたいな人がいてくれたら...!

と思った瞬間は?

A.スケジュール調整がうまくいかないとき。

物事をひとり進めないと行けない時。

​松原 昭
(Matsubara Akira)

​#野球部

  • White LinkedIn Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon

​#5番サード

A.縁があったから。

Q.あなたがクレドシップに

関わる理由は?

​北川 星弥
(Kitagawa Seiya)

​#オモロー日本代表

  • White LinkedIn Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon

​#副キャプテン

Q.あなたがクレドシップに

関わる理由は?

A.自分の叶えたいことがここで叶えられそう

だから、ここで叶えてみたいから。

メンバーのみなさんと一生懸命でいたいから。

​山本 萌子
(Yamamoto Moeko)

​#吹奏楽部

  • White LinkedIn Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon

​#京都のげんきむすめ

Q.あなたにとってチームとは?

A.人と一緒に成長するもの。

 
色々なステイタスのメンバーが、それぞれに活躍できるように、各メンバーがそれぞれの場所から、それぞれの働き方でクレドワークに参画しています。そんな一部のメンバープロフィールをとくとご覧あれ!
田村(出向中)
松原(CTO)
坂本(熊本からリモート)
岩井(TATEITO事業統括)
柳(インターン・経営企画)
寺村(コンサルタント)
岡﨑(パラレルワーカー・映像、コンサルタント)
 
以下は、過去クレドシップの創業期から関わってくださっていたインターン生、アウターン生です。​
今はそれぞれの道を進んでいますが、クレドシップで志を企て続けて楽しいことつらいこと様々な時間を共に乗り越えてくれたメンバーであり、我々にとって誇りあるクレド生です。
クレドを知ってもらう過程において彼らもご紹介できればと思います。
図1.jpg
Credo Ship. インターン生1号 大河原誠也さん
図2.jpg
Credo community創始者 高浜拓也さん
図3.jpg
Credo community創始者 大西芽衣さん
図5.jpg
図4.jpg
Credo Ship. インターン生 富里雄大さん
Credo Ship. アウターン生 小林寛和さん
図7.jpg
Credo Ship. インターン生 丸二亮太さん
図10.jpg
Credo Ship. インターン生 久野愛実さん
図6.jpg
Credo Ship. アウターン生 小原聡真さん
図8.jpg
Credo Ship. インターン生 佐本朱理さん
図9.jpg
Credo Ship. インターン生 福野藝さん